沖縄県立名護特別支援学校

GW期間中における各家庭での過ごし方について【要確認】

見出しのことについてお知らせします。

県教育委員会の方から、

GW期間中、下記の点を再度確認してほしいとの連絡がございました。

1 不要不急の外出を控え、基本的に自宅で過ごす。

  ※ 県内各地で、児童生徒のみでの外出や、集団でいるところが目撃されているとのことです。感染拡大防止の観点から、御指導をお願いします。

2 やむを得ず外出する際には、常時マスクを着用する。
  ※ マスクをしない児童生徒が見受けられることから、改めてマスク着用について指導の徹底をお願いします。

3 学校施設の閉鎖について
  ※ GW中に児童生徒が学校施設内で活動等を行うことがないよう、施設の施錠を含め、管理の徹底をお願いします。

各家庭におきましては、すでに不要不急の外出を控え懸命に頑張っているところだと痛感しております。

感染のさらなる拡大を防ぐためにも再度また協力をお願い致します。

なお、国から児童生徒等へ布製マスクの配布が開始されておりますが、学校再開に向けて、

マスク作成の協力も家庭でできる範囲でかまいませんので引き続きよろしくお願い致します。